10月 26日

横須賀市高齢者向け「終活セミナー」開催しました

先般10月14日にヴェルク横須賀にてタウンニュースでも広報させていただきました「横須賀市の高齢者に向けた終活セミナー」を開催いたしました。

ひと昔までは「葬儀の話なんてタブーで事前に話をしたり聞いたりすることは縁起が悪い」と言われてきましたが最近では「万が一の時に慌てたくない」「自分の人生設計を自分でしておきたい」と考えられる方が多くなっています。
【終活】と一言で括ってもお葬式の話だけでなく、今現在加入されている保険の問題や今は元気だけど万一余命告知をされてしまったときの延命治療の有無や病院or在宅での看取り、本人名義の整理など幅広いジャンルにてご自身の棚卸しを元気な時に家族で共有するための相談が増えています。テレビでも「終活」なんて言葉が多く聞こえる時代になったことで自身の最期は自身で決めるようになってきたのかなと感じています。

お話が少し脱線しましたが、今回のセミナーでは20名を超える方々に弊社終活カウンセラーの吉田が講演させていただきました。
時間たっぷりの60分講演に質疑応答60分と長いお時間皆様にお付き合いいただきましたが、これがかなりの盛況具合でして・・。
皆様の想像では終活セミナーなんだから、もっと「くらーいイメージ」を想像しがちだと思いますが全くそんなことはありません。
非日常的なことだからこそ、わからないことが多いわけで本当は聞きたくてもなかなか一人では聞きにくい内容だと思います。質問するにもわからないことがわからないし、どんな質問をしていいのか、そもそもここがわからないのだと思います。今回のセミナーでもお話始めの状態では皆さんあまり質問もせずに黙って講演を聞いておられましたが、途中どうしても聞きたくなってしまった方からの一つの質問から始まり、周りの方も一斉に質問をされていました。それもかなり深い内容での質問でなかなか皆さんがいる前ではプライバシーの関係上、答えにくい内容も(汗)あったくらいです。
私たちが多数のセミナーを通じていつも思うことが、やっぱり普段からあまり経験しないことだけに核心を聞きたい内容だし、実際未知だったり無知なことがかなりあるんだなと・・。その話を聞ける機会や場所がなくて、いざ万が一を迎えてしまって、慌ててしまった方が沢山いるのだろうなと。もっとオープンに話を聞いてくれる場所を皆さんが望んでいるのではないかとと毎回感じます。
私たちもこういう機会で御縁をいただきまして、他町内会や自治会、趣味のサークル団体や病院関係者へ「終活セミナー」や「エンディングノートの書き方講座」などを実施しております。
もし、ご希望があればいつでもご連絡下さい。お人数様は何名からでも承ります。もちろん料金はかかりません。(その代わりとは言ってはいけませんが終活カウンセラーともう一つ仕事をしているのがお葬式屋さん(こちらが本業)なのでそのあたりのPRは少しだけさせていただけると・・企画をしてくれた方とご相談させていただきます)

全般的な終活や葬儀のこと、最近多くなってきている家族葬、菩提寺様との付き合い方、お墓の引っ越しと散骨や樹木葬などの在り方、多種多様にわたるご相談もセミナー形式で行えますので遠慮なく横須賀のオンリーワンをご活用ください。

中央葬斎館 終活セミナー相談係まで
046-828-4441 / 0120-716-834

PAGE TOP

お急ぎの方へ

病院、ご自宅での突然の出来事でも まずは落ち着いて下さい。 今の状態をお話し下されば、今後の流れや注意しなければいけないことを
適切にご家族目線でアドバイスさせていただき、
ご依頼を頂いた段階でご指定の場所まで急行いたします。
お問い合わせフォームはこちらから

中央葬斎館へのアクセス

かなざわ葬斎館へのアクセス

鶴見葬斎館へのアクセス