3月 5日

聴覚は最後まで残る感覚

人間は亡くなった後もしばらくは人の話し声が聞こえる。
という話を聞いたことがあります。
当然ながらその真意は、死ななければ知ることができないので、
真実か否かは分かりません。
でも、亡くなられている方へ
「ゆっくり休んでね。」
「今までありがとう」
と家族の方たちが話しかけると不思議と穏やかな表情になるのです。
ゆえに私は、「聴覚は最後まで長く生きている」
というのは本当ではないかなと思っています。
もし本当であるなら、亡くなられている方の前で
ご家族同士が言い争いをするようなことはあってはいけません。
それでは心配で天国へ行けなくなってしまいます。
安らかに送りだす最高のはなむけとして最後は皆様で声をかけてあげることだけでなく
好きだった曲を流したり、皆で歌ってさしあげたりしたら、
心配なく旅立てるのではないでしょうか。
弊社では、皆様にしかできないオンリーワンのご葬儀を目指すことを理念としておりますので
例えば、
故人様の好きだった歌を皆で合唱して送り出してあげたい。
でもその歌は「おどるポンポコリン」。。。
というご相談でも大賛成なのです。
ご葬儀に似つかわしいか、似つかわしくないか。という事よりも
どのようにして送り出してあげたいのか。ということが大切だと私達は思っているからです。
故人様はきっと聴いているのですから。

渡辺

PAGE TOP

お急ぎの方へ

病院、ご自宅での突然の出来事でも まずは落ち着いて下さい。 今の状態をお話し下されば、今後の流れや注意しなければいけないことを
適切にご家族目線でアドバイスさせていただき、
ご依頼を頂いた段階でご指定の場所まで急行いたします。
お問い合わせフォームはこちらから

中央葬斎館へのアクセス

かなざわ葬斎館へのアクセス

鶴見葬斎館へのアクセス