3月 12日

葬儀社を決めておく大切さ

葬儀社を選ぶ時期は、早すぎるということはありません。とはいえ、親族様の気持ちとしては、親がまだ存命な内に、亡くなった時のことなんて考えたくないというのが正直なところだと思います。事実、故人様が亡くなってから、慌てて葬儀社を探す人のほうが多いとも聞きます。
いかし、故人様がお亡くなりになった直後から葬儀社を選ぶということは限られた短い時間で様々な事を決めなければなりません。
その日を迎えてから慌てて探すのではなく、故人様の生前から葬儀社決めておくということは費用面やご葬儀の質も含め納得のいく葬儀をできるかということに大きくかかわってくると思います。
昨今、約8~9割の人が病院で臨終を迎えますが、亡くなられたらすぐに病院を出なくてはなりません。葬儀を何処に依頼するかが決まっていなくても、先ずは安置場所と搬送業者を決め病院から出なくてはいけないので、葬儀社を比較する時間もあまりありません。後になって葬儀社を変えることになった場合、搬送料や安置料金が高額請求だったとか、お棺を購入させられたという事例もあります。また病院から紹介された葬儀社の言い値で進んでしまい、後になって葬儀代が高かったとか、葬儀の質が良くなかったなど後悔している人も多いと聞きます。
大切な人の最期に深い悲しみや喪失感を感じる中で、ご葬儀の準備を行うことは心身ともに大きなご負担となります。事前に話をして、ある程度の目安を決めておくことや事前相談をすることなどで、万が一の時の心の負担を軽減することができます。

葬儀の前に事前に考えておく事をまとめてみました。
★ご逝去後病院(施設)からの搬送・ご安置場所をご自宅にするか、安置施設を借りるかを決めておく。
★葬儀を依頼する葬儀社と場所(斎場)を決めておく。
★故人様のご意向やご家族のご要望、ご会葬者の人数に合ったスタイルを踏まえて家族葬・一般葬・直葬などのお葬式の形態や費用を考えておく。
★宗教・宗派や菩提寺の有無をご確認しておく。

実際葬儀をとり行うとなると、上記以外にも決めなければならないことはたくさんございます。葬儀事前相談とは相談したからそこで決まりというわけではありません。葬儀社の雰囲気や担当者の人柄や対応というものもとても大切なことですので、ご家族のご希望に寄り添って考えてくれる葬儀社を選ぶことが一番重要なことと思います。

ご葬儀は家族の繋がりや命の大切さを感じ、故人様が旅立たれた後もご家族がより良い人生を送っていくためにも大切なセレモニーです。
弊社セレモニーサポート・オンリーワンはご家族の安心を大切に、ご家族が望む故人様との最後のお別れの時を大切に考えております。

知りたいこと、分からないこと、なんでもお問い合わせください。もちろん、急なご相談・ご逝去にもご家族さまのご希望に寄り添える対応を致します。
フリーダイヤル 0120-716-834
資料請求(無料)     事前相談(無料)
〔横須賀 中央葬斎館〕 横須賀市大滝町1-6-5  最寄り駅 横須賀中央
〔金沢区 かながわ葬斎館〕 横浜市金沢区片吹69-25  最寄り駅 金沢文庫
〔鶴見区 鶴見葬斎館〕 横浜市鶴見区岸谷1-27-17  最寄り駅 生麦

山岸

PAGE TOP

お急ぎの方へ

病院、ご自宅での突然の出来事でも まずは落ち着いて下さい。 今の状態をお話し下されば、今後の流れや注意しなければいけないことを
適切にご家族目線でアドバイスさせていただき、
ご依頼を頂いた段階でご指定の場所まで急行いたします。
お問い合わせフォームはこちらから

中央葬斎館へのアクセス

かなざわ葬斎館へのアクセス

鶴見葬斎館へのアクセス