1月 7日

海洋散骨を考える

海洋散骨のお問い合わせが増えてきました。

「跡継ぎがいない」「子供に迷惑をかけたくない」「残さなくていい」

こういったお気持ちをお伺いすることがございます。

 

いざ海洋散骨されるときにすべてお遺骨を散骨されるかたは3割くらいとのことです。お手元にお遺骨を残されて手元供養される方が7割くらいと散骨担当の方から聞きました。散骨の一番のポイントはお遺骨が残らないことです。散骨する前に、その後の祈りの場ご供養について今一度考えていただくことが大切です。

 

散骨をお手伝いする会社はたくさんあります。値段も安いなぁと思うところもたくさんあります。弊社のご紹介する散骨会社では

ご自宅までお迎えに行ってくれて、指定日時に定期的に船を出して、散骨証明をお出ししています。業者都合で先延ばしになったりすることはありません。

お遺骨をお迎えに行く連絡、散骨したことの報告の電話等もしてくれるので安心してご紹介させてもらっています。横須賀でも葉山・横浜でも乗船可能です。慣れ親しんだ地がいいなと思ったりします。

 

私たちオンリーワンでは、亡くなった方の尊厳を守り、ご家族様の気持ちに寄り添うご葬儀ご供養のお手伝いを目指しています。そのためにも、元気なときにご心配なことや気になることご相談されておくことをおすすめいたします。お葬式の事前相談やお墓のご相談は、横須賀中央葬斎館でもかなざわ葬斎館、とつか葬斎館どこでも承ります

いつでもお声がけくださいませ。

荒井

PAGE TOP

お急ぎの方へ

病院、ご自宅での突然の出来事でも まずは落ち着いて下さい。 今の状態をお話し下されば、今後の流れや注意しなければいけないことを
適切にご家族目線でアドバイスさせていただき、
ご依頼を頂いた段階でご指定の場所まで急行いたします。
お問い合わせフォームはこちらから

中央葬斎館へのアクセス

かなざわ葬斎館へのアクセス

鶴見葬斎館へのアクセス

とつか葬斎館へのアクセス