11月 18日

地元ではお酉様と読んでいました。

11月も中頃に差し掛かりいよいよ年末も意識し始める今日この頃、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

11月の行事と言えばやはり酉の市

昨今は新型コロナウイルスの影響で開催を見送る自治体が多かったですが、今年から再開している自治体も多いようです。

今年は三の酉まであり4日、16日、28日と続きます。

酉の市とはそもそも11月の酉の日に浅草の酉の寺をはじめ関東各地で行われる、開運招福・商売繁盛を願うお祭りです。

江戸時代から続く年中行事で、「春を待つ 事のはじめや 酉の市」と芭蕉の弟子其角が詠んだように、正月を迎える初めの祭りとされていました。11月の最初に巡ってくる酉の日(一の酉)が一般的に重んじられたようです。

酉の市の祭日が12日おきに巡ってくるため、祭りが2回の年と3回の年があり、現在でも「三の酉」まである年は、火事が多いとされます。

火事には気を付けて良い年末を迎えたいですね。

セレモニーサポートは年末年始でもお客様のサポートをさせて頂きます

お困りの事があれば是非お近くの葬斎館までご連絡いただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

井上 聡

PAGE TOP

お急ぎの方へ

病院、ご自宅での突然の出来事でも まずは落ち着いて下さい。 今の状態をお話し下されば、今後の流れや注意しなければいけないことを
適切にご家族目線でアドバイスさせていただき、
ご依頼を頂いた段階でご指定の場所まで急行いたします。
お問い合わせフォームはこちらから

中央葬斎館へのアクセス

かなざわ葬斎館へのアクセス

鶴見葬斎館へのアクセス

とつか葬斎館へのアクセス